プロフィール
作品紹介
日記
お知らせ
リンク
作品紹介

タイトル:あかい まふらーと ちいさな いぬ
詩:山崎陽子   絵:はしぐちみよこ
至光社(1985年発行)
定価:1,100円(税込)
コメント:水に映ったお月さまのために、いけにはいっていた小犬は、ちょっぴりおバカさんかもしれません。 でも、ふるえているように見えた水の中のお月さまに、赤いマフラーの温かさと幸せを、どうしてもわけてあげたかったのです。 寒さとひとりぼっちの辛さを、小犬はよく知ったいたからです。
私は、そんな優しさに憧れます。

タイトル:うさぎの ぴこぴこ
文:山崎陽子   絵:いもとようこ
至光社(1993年発行)
定価:1,260円(税込)
購入する
コメント:森の中で、引っ越しのトラックから振り落とされたバスケットの中には、ぬいぐるみのうさぎ、ぴこぴこが入っていました。それを見つけたのは森に住むうさぎのお母さん。森の生活は、都会のおもちゃ箱育ちのぴこぴこにとっては、一々驚くことばかりでしたし、うさぎたちにも、ぴこぴこの言うことは判らないことだらけ。でも...

前の作品 作品紹介 次の作品